一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

パースでおすすめのバックパッカー

Perthの街並み

今回は西オーストラリアパースでおすすめのバックパッカーを紹介いたします。


News!!
2年間のワーホリ経験を経て作られた!英会話学習が爆速になるアプリ。

Native英語のアプリの画像

ネイティブのニュアンスを掴める英会話アプリ作ってみた[Native英語]

The Hive Hostel[ザ ハイブ ホステル(パース)]

写真はbooking.comより

→このリンクから予約すると1800円安くなります!(早い者勝ち)

ここには語っても語りきれない思いでがたくさんあります。僕はこのホステルに一週間だけ滞在する予定でしたが結局7ヶ月いました 笑

最初に言っておきましょう。ここはうるさいし汚い典型的なバックパッカーです。僕が最初に来た時はあ、流石にシェアハウス探さないといけないかなと思ってしまったほどでした。事実ほとんどのアジア人は少し泊まってすぐに違う所に移ってしまいます。僕がアジア人で唯一長期滞在した人間だといっても過言じゃないでしょう。

このバックパッカーの不思議なところは宿泊客の8割がドイツ人だということです。みなさん知っていますか?ドイツ人は英語がうまい人が多いのです。僕は英語をもっと勉強したかったのでここのホステルに長期滞在していました。パースは忙しい街ではありませんが、一応Cityなので人の出入りがとても激しいです。そしてこのThe Hiveはとても大きなバックパッカーでなおかつ一番安いレベルの所なので人がたくさん入ってきます。

僕が行ったときは一番安い部屋で大体$110で一週間泊まることができました。

ちなみに僕はここの一番安い部屋、24人部屋で7ヶ月間すんでいました。最初に部屋を見た時は刑務所か何かと見間違えましたが部屋が広いので意外と居心地はよかったです。

とりあえずこの宿のメリットとデメリットをまとめましょう。

メリット

  • めちゃめちゃ安い(僕が住んでいた部屋は一週間110ドルでした)
  • 立地がとてもいい(スーパーまで5分です。)
  • たくさんの人と出会える。200人ぐらいの人と出会いました。
  • 無料でプールゲームができる(ビリヤードのこと)
  • パブなどの無料券が手に入る(後述)

デメリット

  • 汚い(意外と虫はそんなに出なかった)
  • うるさい

多くの人は汚い、うるさいの所でギブアップしてしまいますが、メリットも色々あるので、うまく節約しながらいい立地で英語を勉強したいならとてもおすすめです。

メリットの最後のところに書いたパブの無料券の話ですが、近くにMustang Bar、Brass Monkeyといったパブがあり、それらのパブがこのバックパッカーに$100分ぐらいのお酒無料券を配ります。それでバックパッカーからお客さんを集めるのですね。(この無料券はバウチャーと呼ばれます。)

だから週2ぐらいでただ酒が飲めます。これはお酒大好きな人には大変うれしいのではないでしょうか?

あとパースは意外と暇な街なのですが、バックパッカーの中でプールゲーム(ビリヤード)をタダですることができます。これはすごくお得でどこのパブやバックパッカーでも$2ほどお金をとられてしまいます。

なのでこのバッパーに泊まってプールゲームを毎日して友達をつくりましょう。(本当に簡単に友達ができます。)

あとオーナーのジェイムズが細マッチョのイケメンなのですが、かなりのアジア人好きなので女の子は少し注意したほうがいいかもしれません。

コジーステイ アコモデーション

写真はbooking.comより

→このリンクから予約すると1800円安くなります!(早い者勝ち)

汚くて、うるさいのが好きではない人にはこのバックパッカーがとてもおすすめです。一番平和な感じのバックパッカーなので女の子が好きそうな感じですね。内装はとても綺麗で安心できる所です。部屋によっては夏場は暑くなるかもしれませんので、夏以外におすすめできます。
僕は友人がここに泊まっていてよく遊びにきましたがキッチンも部屋もとても綺麗でした。

Central Perth Backpackers

写真はbooking.comより

→このリンクから予約すると1800円安くなります!(早い者勝ち)

ここはとても静かで平和なバックパッカーです。
中には大きなリビングがあり、ゲームも置いてあります。
キッチンも比較的綺麗で住みやすいところですね。
料金は1日$16からでかなり安い部類に入るでしょう。

そこまで大きなバックパッカーではありませんが、小規模、平和、静かと行った感じです。

パーティーピーポーが嫌な人はここが良いのではないでしょうか。
アジア人は少なめなので英語の練習にももってこいです。

まとめ

すごく海外でみんなでわいわいな体験をしたいならThe Hive Hostel

落ち着いた綺麗なところがいいならコジーステイ アコモデーション

ゆっくりだけどみんなですごしたいならCentral Perth Backpakers

といった感じでしょうか!

どのバックパッカーもノースブリッジにあるので、夜にはMustang BarやBrass Monkeyといった遊び場にすぐいけるのが魅力的です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
はじめまして。クラゲと申します。 英語力0初海外から初めて、一人でタスマニアへ到着 孤立無援の赤ちゃん状態から、2年の間にfacebookで海外の友人400人以上作り、メルボルンでバリスタ、日本語教師、バンドで収入を得るところまでいったので、その時に学んだTipsなどを共有していきます。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。