一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

アーバンテラス獨協大学前の周辺のお店をレビュー

Nan
今回はアーバンテラス獨協大学前の周辺情報をじっくりと紹介いたします!

過去にバックパッカーやらシェアハウスで40程の物件に住んだ経験をもとにじっくりシェアハウスをレビューしていきます。

アーバンテラス獨協大学前の周辺をレビュー

シェアハウスは中の設備も重要ですが、やはり周辺のお店も気になりますよね。

今回は、アーバンテラス獨協大学前の周辺のお店や周りをレビューしていきたいと思います。

他の大型シェアハウスに比べて、大学街だけあって色々なお店がありました。

いちいち電車に乗らなくてもシェアハウスの周りを歩いているだけで十分に楽しかったです。

シェアハウス周辺

アーバンテラスを出ると開けた大通りがあります。

すぐ横には大きな川が流れており、橋も少し趣のある感じでいいですね。

川の横に沿って広い散歩道みたいなものがあるので、そこで何人かはウォーキングをしていました。思っていたよりリラックスした感じでよいです。

近くには古本市場があります。

ボーリング場もあるので友達と遊びに来るといい感じかもしれません。

コンビニも近いので飲み会の買い出しもすぐに行けます。

周辺の食べ物屋さん

周辺にもたくさんの飲食店がありましたが、シェアハウスから駅までの道のりで見かけたものをピックアップいたします!

こちらは中華料理屋さん。晩酌セット980円。。(安)

仕事帰りに一杯のみたいぐらいですね。。

こちらはラーメン屋さん。とんこつから中華そばみそもあるようです。

こちらも同じくラーメン屋さん「鷹の目」色合いからなんとなくわかるようにここは二郎系です。

個人的に二郎系は注文の仕方がわからないので、行くときは友達と入ります。。

駅前周辺

最寄駅はここ獨協大学前になります。

駅の前は広々としており、結構たくさんのお店が並んでおります。大学街という感じがしますね。

カラオケサイゼリアもあるようです。

おまけ

駅前にたい焼き屋さんがあったのですが、値段も手頃かつおいしそうなので買ってみました。

小倉チーズ味ですね。

珍しい味ですがとっても美味しかったです。是非お試しください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

大規模シェアハウスもたくさんまわりましたが、ここアーバンテラス獨協大学前の周辺の充実ぶりは一番ですね!

大規模シェアハウスだけど、あまり何もないところに住みたくない人、電車に乗らずにも遊べる場所が欲しい人にはおすすめかと思います。

アーバンテラス獨協大学前は家賃もリーズナブル (36,000円から!!

アーバンテラス獨協大学前は36,000円/月から入居することができます!

これだけ環境がいいところで、この値段はすごくリーズナブルだと思います!

敷金60,000円礼金30,000円
管理費6,000円水光熱費11,000円(消費税込み)
敷金礼金に関してはこんな感じ

しかも今ならキャンペーンで以下の割引があります!!

【敷金】 通常 6万円→キャンペーン適応 3.3万円!
【礼金】 通常 3万円→キャンペーン適応 0万円!

その他、

  • 長期入居割引キャンペーン
  • シェアハウスお試しキャンペーン

など!!

アーバンテラスのキャンペーンに関してはまた今後まとめたいと思います!

今なら友達紹介キャンペーンで5,000円ゲットできる!!

アーバンテラスに入居の際にこのブログeigotrip.comを見たと伝えると

なんと5,000円ゲットできちゃいます。

5,000円あれば引っ越し料金の半額ぐらい負担できちゃうのではないでしょうか?

お得なので是非忘れずに伝えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Nan
はじめまして。Nanと申します。 2016年より英語力0の状態で単身オーストラリアに行きました。 オーストラリア2年間の生活である程度の英語力やバリスタのスキル・世界中に友達を作って帰国。 その後、フリーランスのWebデザイナーとして仕事を初めて、 約一年少し海外でノマド生活をしていました。 タイ(1ヶ月)-ジョージア(2ヶ月)-ドイツ(1ヶ月)- イギリス(8ヶ月ロックダウン中)-フランス(1ヶ月)-イタリア(1ヶ月) と言った感じです。 その間、アプリのプログラミング(Flutter)を勉強し始め、帰国後に仕事を取れるようになりました。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。