一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

Milduraのファーム情報(働いてきました!)

かぼちゃのラグビー

この記事の中身

  • Milduraでファームを探すならここがオススメ
  • 僕が実際にした仕事

2018年の9月〜10月あたりでMildura、Red Cliffsでファームをしてきたのでそのときの情報をシェアしていきたいと思います。

Milduraでファームを探すならここがオススメ

一番オススメなのはMildura Central Backpackers

バックパッカーの看板

周りにあるワーキングホステルを三つぐらい他にも訪ねてみましたが、ここがダントツで一番良いと思います。理由としては

  • 人が少なくて快適
  • 圧倒的に綺麗
  • スーパーから近い
  • 仕事を取りやすい

からです。

人が少なくて快適

値段は一週間$160で他のバックパッカーも同じような感じです。ただし、ここはバックパッカーと言うよりアパートみたいな感じですね。団地みたいなかんじ?

普通のバックパッカーとかだと大人数が住んでいるので、キッチン・シャワーやトイレは競争ですね。

でもここなら一つの家に四人ぐらいが住む感じになります。なので名前はバックパッカーですけどシェアハウスに近いです。

圧倒的に綺麗

バックパッカーは汚くて有名ですが、こちらは家みたいなものなので基本的に綺麗です。

バックパッカーのキッチン
キッチン
バックパッカーのリビング
僕の荷物が散らかってますがリビング
バックパッカーの部屋
寝床
バックパッカーのトイレ
トイレ

まぁみたいなかんじです!僕も今までバックパッカーを回りましたがだいぶ綺麗な方かと思います。スーパーから近い

スーパーから近い

このバックパッカーがスーパーから一番か二番目に近いです。

スーパーから遠いと車で買い出しに行かないといけなかったり、長い時間歩かないといけないですね。

ここは歩いて5分かからないぐらいなのでめっちゃ楽です。

多めに買い物をしても楽々持って帰ってこれます。

仕事を取りやすい

仕事はオーナーからもらうことができます。僕は最初電話で喋って声の高いおばさんだとおもっていたら、おじさんでした。

とりあえずこのおじさんが結構、仕事を持っているらしく他のバックパッカーの仕事もこの人が斡旋していました。

フレンドリーな人で高圧的でもないので比較的話しやすいです。あとわりかし日本人に対して好感がある人ですね。


僕が実際にした仕事

地獄のパンプキンピッキングです。

これは数あるファーム仕事の中でも1、2を争うしんどさです。

大きなかぼちゃ
これでも小さい方のかぼちゃ

簡単に言うとこれ↑を使って8時間ほどラグビーをする仕事です。

8人ぐらいでラグビーをしましたが、僕以外は全員イギリス人でみんな身長185cmぐらいでしたね。僕は170cmですが、みんな背が高いので気分的にはイギリスの森にまよいこんだようでした。

その人たちと8時間ラグビーなので体は青あざだらけ(かぼちゃを投げつけられるため)、帰ったら体がバキバキで死にそうな生活でした。

不幸にも(幸い)そのシーズンが一週間で終わってしまったので、また新しく仕事探しをしなければなりませんでした。

と言うことで次回はその後RedCliffsに移動してファーム仕事をしたことを書いていこうと思います!

お疲れさま!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
はじめまして。クラゲと申します。 英語力0初海外から初めて、一人でタスマニアへ到着 孤立無援の赤ちゃん状態から、2年の間にfacebookで海外の友人400人以上作り、メルボルンでバリスタ、日本語教師、バンドで収入を得るところまでいったので、その時に学んだTipsなどを共有していきます。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。