一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

ワーホリで外国人の友達をたくさん作る鉄則5つ

たくさんの外国人の友達
この記事を読んで欲しい人
外国で友達をつくれるか不安な人、友達をいっぱい作りたい人

ワーホリから帰ってきてよく聞かれることベスト5に入るのが、

「外国人の友達いっぱいできた?」

ですね!

大変よく聞かれます。

答えは

「YES」

です。

自分が思っているよりもたくさん友達ができました。
周りの人に少し驚かれるぐらいできたので今回はそのTipsを共有したいと思います。

英語が喋れないと外国人の友達はできない?

結論から言いましょう。できます語学力はあんまり関係ありません。
もちろんできたに越したことはありませんが。。

僕がワーホリに行った時はほんとに英語が全然喋れませんでした。

ほんとに全然喋れませんでしたが、1ヶ月後にはたくさん外国人の友達ができました。

なぜ?どうやって?

1. 外国人がたくさんいる場所に住む

僕はワーホリの一年目は全てバックパッカーで過ごしました。

バックパッカーにはいつも多くの外国人が宿泊していて、同じような生活をするので仲良くなりやすいです。

シェアハウスで日本人同士で住んでいたりすると、外国人に触れる機会がグッと少なくなります。バーや友達の紹介で仲良くなることはありますが、やはり生活を共にするのが一番だと思います。

人が仲良くなるには時間が必要です。これはなにも外国人に限った話ではなく人間すべてに言えることだと思います。例えば、1ヶ月一緒に住んでいてもそんなに仲良くならなかったのにもっと、3ヶ月目に仲良くなったなんてこともあります。

なので、一緒にバックパッカーで多くの外国人と一緒に生活することが友達をたくさん作る近道になります。

2. 相手のコミュニティにどっぷり浸かる

日本人は日本人と一緒に居やすいですが、それは外国人も同じです。イタリア人ならイタリア人と、フランス人ならフランス人と、ドイツ人ならドイツ人と固まる傾向があります。

でもその際に自分も日本人と固まっては外国人の友達はできません。

誰か一人、外国人と仲良くなったらその人のコミュニティに浸かりましょう。例えばその人がイタリア人だとイタリア人の友達が多いと思います。なのでその輪の中に入るのです。

僕も実際、それでとっても多くの友達が作れました。

みんな英語ですらなく、イタリア語を喋るかもしれません。しかし、それでもよいのです。みんなの話していることがさっぱりわからなくてもその場に居ましょう。

意味がわからないかもしれませんが、喋らなくても一緒にイタリア料理を食べて、酒を飲んで、歌を歌うだけでよいのです。そういうことを続けていくとどんどん打ち解けてくるのです。

3. 相手の言語を学ぶ

ワーホリでは英語をおぼえたいから他の言語はちょっと、、という人もいるかもしれません。

でも僕が言っているのは、文法からアルファベットから一から勉強してくださいという意味ではありません。

ドイツ人のコミュニティーだと例えばドイツ語で乾杯はどういうの?とかありがとうとかそう言った簡単な言葉のみです。

簡単な単語を覚えていうだけで、あっちはだいぶ心を開いてくれます。

イギリス人やアメリカ人に英語を喋ってもあまり意味はないですけどね 笑

ちなみにイタリア語は悪い言葉がいっぱいあるので、僕はそう言った言葉もたくさん覚えました。それもコミュニケーションの一つなので積極的に覚えて使うと友達ができやすいです。

4. オープンに全て受け入れる

僕は日本人です。他の国の人ももちろん同じ人間ですが、やはり文化は違います。

よくよく見ていると日本では当然のことが国によっては違ったり、ダメだったりします。

よくありがちなのが、日本の感覚でジャッジしてしまうことです。

日本人だから日本の感覚で判断するのは間違いではありません。しかし、良いことも悪いことも違う文化だと思って一度全部飲み込んで肯定してしまいましょう。

そのあとよく噛んで、自分に取り入れるか、取り入れないか選べば良いのです。しかし、そのぐらい全てを受け入れるぐらいの姿勢で海外の人と接すれば対して問題も起きませんし友達もできます。

そして、あなたが相手を受け入れていることが相手にも確実に伝わります。これはすごく大事なことなのです。

どうか、知らない文化や感性にぶち当たった時、先に否定してしまうのではなくて一度飲み込んでみてください。

きっと新しい世界に触れることができるし、友達もたくさんできると思います。

5. 日本人同士で固まらない

これはやはりきたか!と感じる人もいるかもしれません。

日本人と喋ったりごはんを食べるのは全くもって問題がないのですが、日本人グループに入って、全部そこで生活していると本当に海外の人と仲良くなりにくいです。

ちょっとご近所付き合いで喋ることはあるかもしれませんが、それではなかなか仲良くなれません。

外国人と積極的に仲良くなりたい場合は積極的に日本人グループから脱出することをオススメします。

まとめ

まとめると外国人がいっぱいいるところに住んで、日本人同士で固まらないで相手のコミュニティにどっぷり浸かって、相手の言語を学びつつ、オープンな心を持てばいいと思います!

なんか大変そうですけれども、上のことさえ押さえておけば外国人の友達がたくさんできることはある程度できると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Nan
はじめまして。Nanと申します。 2016年より英語力0の状態で単身オーストラリアに行きました。 オーストラリア2年間の生活である程度の英語力やバリスタのスキル・世界中に友達を作って帰国。 その後、フリーランスのWebデザイナーとして仕事を初めて、 約一年少し海外でノマド生活をしていました。 タイ(1ヶ月)-ジョージア(2ヶ月)-ドイツ(1ヶ月)- イギリス(8ヶ月ロックダウン中)-フランス(1ヶ月)-イタリア(1ヶ月) と言った感じです。 その間、アプリのプログラミング(Flutter)を勉強し始め、帰国後に仕事を取れるようになりました。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。