一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

[初心者向け]DMM英会話レッスンの受け方(準備編)2019年

[初心者向け]DMM英会話レッスンの受け方(準備編)2019年
DMM英会話をレッスンを受けたい人
英会話レッスンとか初めてで緊張する、、どんな準備をしたらいいんだろう。。

こういった方を対象に話を進めていきます。

この記事の中身

  • 知っておきたいDMM英会話レッスンの受け方
  • レッスンを受ける前の準備
  • 注意しておくべきこと

僕が過去にDMM英会話で合計1550分以上受講し体験を踏まえてこの記事を書いています。

知っておきたいDMM英会話レッスンの受け方

1. レッスンには「Eikaiwa Live」を使うよ!

「Eikaiwa Live」とはDMM英会話のホームページ上で使えるskypeのようなサービスのことです。

この機能は2019年3月22日から導入され、2019年5月現在も使用されています。

僕は2年前にもDMM英会話を利用していましたが、その時はskypeを使ってレッスンを受けていたので、この「Eikaiwa Live」の機能には驚きましたね。

レッスンを予約すると、画面に予約しているレッスンという画面が表示されます。
すると真ん中に青いボタンでレッスンの準備をするというボタンが表示されるのでこれをクリックしましょう。

そうすると、音声やカメラを調整する設定に飛びます。

普通にここはアクセス設定をクリックして先に進めばOK

マイクの確認では実際に声を出して画面上の波形が変化するか確認しておきましょう。

カメラの設定に関しても、カメラOKの方はアクセス設定を押すだけでOK

↓の画像ではカメラを指で隠していますが、実際にはここに自分の顔が表示されます。普通に写っていたら設定終了をクリック。

最後にテストで録画が始まります。ただのテスト録画なので別に変な顔をしても大丈夫です。

録画を終了して、自分の録画した映像をチェックしましょう。

音声も映像も問題なく入っていたら完璧!レッスンを受ける準備ができたということです!

この一連のレッスンの準備は早めに行なっておきましょう

レッスンが始まってからだとマイクをチェックしたり、映像をチェックしたり、録画したのをチェックしたりと結構時間を取られるので焦ってしまいます。

レッスンが始まる時間には準備万端な状態にしておきましょう!

2. 「Eikaiwa Live」の仕組み

「Eikaiwa Live」を使ったレッスンでは写真のように講師の映像と教材が合体した画面を使います。

初めてDMM英会話でレッスンを受ける人は講師の人からこの画面の使い方の説明を受けるでしょう。

しかしここで問題が、、

おそらく、英会話初心者でまともに海外の人と話したことがない人は画面の説明を受けてもさっぱりわからないことでしょう。

僕がDMM英会話を始めた時は相手の言っていることがほとんどわかりませんでした。

なので講師の方が説明するであろうことをここで箇条書きにて説明しておきます。

  • 「Eikaiwa Live」の画面は同期されていること
  • 文章を選択するとその箇所が相手にも自分にもわかること
  • レッスンを終了するのボタンを押すとレッスンが終わり講師からは再接続できないこと

一つずつ解説していきます。

まず画面が同期されていることに関しては、自分が「Eikaiwa Live」上で開いているページは相手にも表示されているということです。

つまり、何か教材をやりたければ自分のところでそのページを開いていれば、講師側でも同じ教材が開かれているということです。

これはとっても便利ですね。いちいち、どのコースのどれをやりたいということを説明しなくてすみます。

次に文章をマウスなどで選択(ドラッグ)するとそのテキストがハイライトされます。(教科書に蛍光マーカーで線を引いた感じ)

そしてその上に自分の名前が出てくるので、

「ここのこの単語がわからない」とか

「ここから読んでください。」とか

わからない場所を伝える時に便利です。

逆に講師がマーカーをつけると自分の画面にもそれがわかるので今どこを勉強しているのかもスムーズに知ることができます。

「Eikaiwa Live」はDMM英会話の新しい機能ですが、とっても使いやすいのでしっかり使い方を覚えておきましょう。

そうすることで初レッスンで焦ることがないと思います。

レッスンを受ける前の準備(初心者用)

  • レッスンで使う教材をあらかじめ決めておく
  • 内容を読んで答え方を決めておく
  • レッスンをする前に自己紹介を考えておく
  • カメラとマイクのチェックを先にしておく

とりあえず初めはこのぐらい準備しておけば大丈夫だと思います。

レッスンで使う教材をあらかじめ決めておく

レッスンで使う教材に関してはまずは会話(Conversation)の項目↓

その次にレッスン01の自己紹介 (1)ぐらいから始めるのが初心者には無難かと思いますね↓

内容を読んで答え方を決めておく

次に内容を読んでチェックしておきましょう。

目を通すだけじゃなくて、問題の答え方もどこかにメモをしても良いので考えておきましょう。

初めてのオンライン英会話は結構緊張します。普段なら喋れることも会話となると頭が真っ白になることもあるのでしっかり準備することが大切です。

レッスンをする前に自己紹介を考えておく

初めての先生だと基本的に自己紹介から入るのではないでしょうか?

簡単な例文をここに載せておきますね。

先生
Hi. My name is Annie. Nice to meet you. What’s your name?
生徒
My name is Ken. Nice to meet you too.
先生
How are you?
生徒
I’m good. Thanks. and you?
先生
I’m fine. Thank you. ok let me introduce myself.(先生の自己紹介が始める、、). Can you introduce yourself?
生徒
I’m a web designer. I like music and also like playing the guitar.

まぁ簡単にですが、上の感じで会話が進んで行くかと思います。

流れとしては

  • 自分の名前の紹介
  • How are you?
  • 先生の自己紹介、趣味とか大学行っているとかそんなかんじ
  • 次に自分の自己紹介を振られます

自分の自己紹介では基本的に

  • 職業、もしくは学生
  • どんな職業か、もしくはどんな学部か
  • 趣味は何か
  • 日本のどこ出身か
  • どんな食べ物が好きか

などを用意しておくと良いでしょう。

学部の説明などは結構難しいので事前に調べておいた方が良いでしょう。

カメラとマイクのチェックを先にしておく

これは前に行った通りですね、意外とマイクが繋がらなかったりカメラが映らなかったりするので事前に試しておきましょう。

注意しておくべきこと

英会話のレッスンは25分で終わります。

早めに終わったらフリートークの時間になることもありますし、時間がたくさん余っていたら他のコースに行くのもよいでしょう。(大概はフリートークかと、、)

なので、先生に聞きたいことを用意しておくといいかもしれませんね。

考えてなかった場合は”Can you ask me any questions?”とか言うといいかもしれませんね。

それと、レッスンの締め方がわからない場合があるのでその場合は

“Thank you for your great lesson.”

“Have a good day.”

など伝えて終わるとスムーズだと思います。

ここ数年でDMM英会話の環境も教材もグレードアップされているので、他のオンライン英会話サービスと比べると頭一つ抜けているように思います。

英語は覚えようと思ったその日からチャレンジするのが一番いいですよ。最低二回は無料レッスンが付いているので不安な人はまず無料レッスンを受けてみましょう。

DMM英会話のページへ

DMM英会話以外でも実用的な英語を学べるようにアプリを作ってみました。

興味がある人は是非チェックしてみてください。↓


News!!
2年間のワーホリ経験を経て作られた!英会話学習が爆速になるアプリ。

Native英語のアプリの画像

ネイティブのニュアンスを掴める英会話アプリ作ってみた[Native英語]

それでは良い英語ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
はじめまして。クラゲと申します。 英語力0初海外から初めて、一人でタスマニアへ到着 孤立無援の赤ちゃん状態から、2年の間にfacebookで海外の友人400人以上作り、メルボルンでバリスタ、日本語教師、バンドで収入を得るところまでいったので、その時に学んだTipsなどを共有していきます。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。