一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

航空券比較サイト3社比べたらグーグルフライトが圧倒的に安くて爆速だった。[検証データあり]

航空券を取ってタイに行く画像
手っ取り早く航空券を取りたい人
航空券を取るのに比較サイトみたいなのいっぱいあるけど検索遅いしわかりづらい

こういった方には朗報です。

この記事の中身

  • グーグルフライトってなに?
  • 他の検索サイトと比べて圧倒的に爆速で検索できた
  • グーグルフライトの簡単な使い方

とりあえず今回4日後にタイへ行く航空券を実際にグーグルフライトで予約してみたのでその結果をシェアします。

グーグルフライトってなに?

グーグルフライト(Google Flights)とは簡単にいうと、いろんな航空会社の料金を一括で調べて安い値段やら日程を表示してくれるサービスのことです。

同じようなサービスで有名どころとしては

  • エクスペディア
  • スカイスキャナー

などが挙げられますね。

僕も以前はエクスペディアやスカイスキャナーを使っていましたが、今回グーグルフライトを使ってびっくりしました。

他の検索サイトと比べて圧倒的に爆速で検索できた

このタイトルの通りなんですよ。いままでの航空券比較サイトって出発する場所と日程を入れた後に長い時間待たないといけませんでした。

今回は航空券検索で主要な3つのサイトを比較してみようと思います。

検索条件は往復券で全く同じ期間、同じ場所のものを検索します。その上で

  • 検索にかかるまでの時間
  • 検索結果(どこが一番安いか)

を比較していきたいと思います。

1. スカイスキャナー(skyscanner)

スカイスキャナーの速さ

かかった時間は37秒。

ちなみに検索ボタンを押してから検索のロードが完全に終わるまでの時間を測っています。

体感としてはかなり長めです。僕には待つのが苦痛でしたね。

スカイスキャナーの値段

検索結果はコチラ。最安が19,938円ですね。

それにしてもバンコクまで往復安いなぁ、、

次はエクスペディアです。

2. エクスペディア(expedia)

エクスペディアの速さ

かかった時間は18秒。

体感としてもそこまで長くは感じませんでしたがそれでも18秒だとそこそこ待ちますね。

エクスペディアの値段

値段はコチラ。19,396円

スカイスキャナーより数百円安い感じでしょうか。まぁこれならどっちでも良いですね。

最後はグーグルフライトです。

3. グーグルフライト(Google Flights)

グーグルフライトの速さ

5秒!圧倒的爆速!!

体感でも早かったですが、測ったら思っていたより早かったです。もちろんこれもしっかりロードが終わるまでの時間を計測しております。

続いてお値段。

グーグルフライトの値段

値段がなんと15,994円!!

優秀。。グーグルフライトマジ優秀じゃないですか、、

三社比較まとめ

  • 1位 グーグルフライト 5.55秒 15,994円
  • 2位 エクスペディア 18.35秒 19,396円
  • 3位 スカイスキャナー 37.78秒 19,938円

以上のようになりました。

グーグルフライトは使いやすいし、早いし、安いのでもうこれだけみていれば無駄に時間を浪費することもないんじゃないでしょうか。。

条件によっては他社が安い場合もあるかもしれませんが、検索速度に関してはグーグルフライトがおそらくぶっちぎりだと思います。

ということでタイ行きのチケットをグーグルフライトから購入したので週末から行ってまいります。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Nan
はじめまして。Nanと申します。 2016年より英語力0の状態で単身オーストラリアに行きました。 オーストラリア2年間の生活である程度の英語力やバリスタのスキル・世界中に友達を作って帰国。 その後、フリーランスのWebデザイナーとして仕事を初めて、 約一年少し海外でノマド生活をしていました。 タイ(1ヶ月)-ジョージア(2ヶ月)-ドイツ(1ヶ月)- イギリス(8ヶ月ロックダウン中)-フランス(1ヶ月)-イタリア(1ヶ月) と言った感じです。 その間、アプリのプログラミング(Flutter)を勉強し始め、帰国後に仕事を取れるようになりました。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。