一週間でWebデザイナーになれる無料講座[完結]

Bank of Georgiaで銀行口座作ってみた![注意点あり]

バンクオブジョージアのカード
クラゲ
ジョージアで銀行口座開設って大変そうだけど、意外とあっさりいけました。

この記事の中身

  • Bank of Georgia(バンクオブジョージア)で銀行口座作ってみた!
  • カードをアクティベートしてPINナンバー変更へ
  • アプリで口座を管理しよう

Bank of Georgiaで銀行口座作ってみた![注意点あり]

ジョージアには二大銀行と呼ばれる

  • Bank of Georgia(バンクオブジョージア)
  • TBC Bank

があります。この二つなら町中にATMがあるので困ったときにさっさとお金の出し入れができます。なのでジョージアに着いたら口座を開いておきましょう!

今回僕が口座を開いたのはBank of Georgiaと呼ばれる銀行です。

このオレンジ色の犬のようなものが目印です。

銀行口座開設の流れ

1.とりあえずバンク オブ ジョージアの銀行へ行く

Googlemapで調べたらたくさん支店が出てくるのでその中のどれかにいきましょう。

そのときに忘れてはいけないのが、

  • パスポート(必須)
  • 現金(最初の入金で使う)
  • ジョージアの携帯電話番号
  • 今泊まっているところの住所のメモ

ぐらいでしょうか。

2.とりあえず番号札をとって待機

銀行に着くと、番号札を発券する機械みたいなのがあるので、それで番号札をゲットします。使い方がわからなければその前でモジモジしていたらスタッフが来てくれると思うので、「I’d like to open my bank account.」と言いましょう。(僕はモジモジしてみました。)

3.番号が呼ばれたら受付の人が対応してくれます。

とりあえず席に着いたら「How can I help you?」とか聞かれるとおもうので、「I’d like to open my bank account.」とオウムのように繰り返せばOK。

するとパスポートを提示するように求められます。(passportとかIDと言いますね。)

その後言われるがままに、

  • 氏名
  • 出身国
  • 日本の住所
  • ジョージアでの住所
  • 電話番号
  • 初めての口座開設か
  • 最初にいくら入金するか

などが聞かれます。

人によっては個人か法人かなど、その他質問もされているようですが僕の場合は上記だけでした。

質問の間に何度もジョージアの番号にSMSを送って4桁のコードを確認する作業があるので、銀行口座開設の前に是非とも電話番号は取得しておきましょう。

カードをアクティベートしてPINナンバー変更へ

上記の流れを終えるとカードと書類がもらえます。

書類の情報はこんな感じ

黒塗りばかりで申し訳ない
  • 右上: デフォルトのPINコード
  • 真上: オンラインでのデフォルトパスワード
  • 真ん中: ユーザーID

実際に僕が必要だったのは、デフォルトのPINコードのみでした。

早速ATMでカードのアクティベートをしよう

流れとしてはカードアクティベート→PINコードの変更になります。

ATMにカードを入れると、デフォルトのPINコードの入力を求められます。その後、言語をENGLISHにして、画面左上あたりのボタンに「カードを確認」的なやつがあるのでそれを選択。

デフォルトのPINコードを入力するとアクティベート完了。

今度はPINコードを変更しよう

アクティベートが済んだら、PINコードを変更しないといけません。

同じくATMにカードを入れて、PINを入力。するとさっきは出てこなかった項目があると思うのでそこでPINコードの変更を選択しましょう。

デフォルトのコードを入力してから、新しい自分が覚えやすいコードを二回入力すると変更が完了します!

アプリで口座を管理しよう

日本のように通帳とかを貰うわけではないので、口座はアプリで管理しましょう。

とりあえず、「mBank」というアプリがあるのでそれをスマホにインストール。

画面を開くと、カードのナンバーを求められるのでカードに書いてあるまま入力。

その後の流れとしては

  • 有効期限を入力
  • カード裏面3桁セキュリティーコードを入力
  • 暗証番号変更
  • 指紋認証登録

といった流れでしたね。

ApplePayとの連携も求められましたが、僕は後回しにしました。

アプリの画面としてはこんな感じ↓

  • 上に残高
  • 一番下に使用履歴がずらずらと

という感じで非常に見やすいしサクサク動きます。

その他、手数料、口座維持費など

口座を作成するとカードプロテクションフィーとして4GEL(160円程度)取られるみたいです。(履歴にありました。)

あと調べたところ口座維持費として約1GEL(40円)程度、一月ごとに取られるようですね。

まぁ全体的に大した金額ではないので良いかと思いますが、、

ジョージアでの銀行口座開設はとっても簡単だったので、是非とも電話番号をゲットしたら口座を作りに行くといいですよ!

6件のコメント

はじめまして。
Twitterから辿ってこちらのブログに辿り着きました。
私もブログをしていますが、とても読みやすかったです。
とても有益な情報に感謝しております。

1年ほど更新されていないようですが、今後も楽しみにしております。

返事が遅れてしまいました。
コメントありがとうございます。とても励みになります。
ここ一年、他のことに集中しなければならなかったのですがちょっと落ち着いたので
ブログ更新また始めていきたいと思います!!

解約する場合も手数料がかかりますか?
口座残高ゼロにして、ほっといた場合は、口座維持管理費は支払わずに済むのですか?
そうなると口座凍結されて強制解約と言うことになるのですか?

よろしくお願いします。

返事が遅れてしまいました。
口座維持費は月50円程度だったと思います。口座残高0だと流石に口座を閉じられてしまうかもしれません。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Nan
はじめまして。Nanと申します。 2016年より英語力0の状態で単身オーストラリアに行きました。 オーストラリア2年間の生活である程度の英語力やバリスタのスキル・世界中に友達を作って帰国。 その後、フリーランスのWebデザイナーとして仕事を初めて、 約一年少し海外でノマド生活をしていました。 タイ(1ヶ月)-ジョージア(2ヶ月)-ドイツ(1ヶ月)- イギリス(8ヶ月ロックダウン中)-フランス(1ヶ月)-イタリア(1ヶ月) と言った感じです。 その間、アプリのプログラミング(Flutter)を勉強し始め、帰国後に仕事を取れるようになりました。 ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、アプリデベロッパー、ミュージシャン、バリスタ、日本語教師、ブロガーとして収入を得て細々と暮らしています。 器用貧乏もここまで極めると悪くはないのではないかと思ってきた今日この頃。